楽天やAmazonよりもこちらのサイトが最安値!

スムースビップは全国のコンビニ、スーパーや楽天、Amazonなどでも購入することができますが

こちらのWeb限定スターターキットが一番お得に購入することができます。

お得なプライスでべイプが試せる 【スムースビップ/Smooth VIP】ネット限定版スターターキット

楽天やAmazonの料金比較

スターターキット Web限定バージョン
Web通販 2,950円
楽天 2,678円
Amazon 2,678円
店頭 2,678円

Web限定バージョンの内容


スターターキット(黒or白)
USB充電器
収納ポーチ
追加アトマイザー
追加リキッド1本(7種類から選べます)

合計4,222円が30%OFFの2,950円で購入できるのこちらのサイト

電子ベイプとは

スムースビップは電子ベイプと呼ばれる煙ではなく水蒸気を吸うタイプの疑似タバコです。
他のヒートスティックタイプと呼ばれる加熱式タバコの代表的なものしては

  • アイコス
  • グロー
  • プルームテック

などがありますが、火を使わないものの短く切ったタバコなのでたばこ税がかかり、もちろん中にニコチンも含まれている物もあります。

その点、電子ベイプのスムースビップは煙ではなくいろいろなフレーバーを味わえる蒸気を吸う蒸気発生器の為ニコチンも含まれず健康的に疑似的な煙を吸うことができ、タバコ税が含まれないのでコスト的にも安くすることができます。

電子ベイプで使うリキッドの安全性は?

電子ベイプ用のリキッドの材料は、多くの場合、プロピレングリコール(PG)と、植物性グリセリン(VG)が主な成分になります。

プロピレングリコール(PG)は食品や医薬品、化粧品などに幅広く使われており、蒸気を吸引する喘息呼吸器(アルブテロール)の主成分ともなっています。

ニコチン入りリキッドはある?

結論から言うと日本では販売していません。

これは日本の法律でニコチン入りのリキッドを販売することができないからです。

海外からの個人輸入を行えばニコチン入りリキッドを手に入れることができます。

加熱式タバコと電子ぺイプの比較

加熱式タバコ 電子ベイプ
ニコチン あり なし
タール あり なし
タバコ葉の使用 あり なし
タバコ税 あり なし
味の種類 少ない 多い

禁煙補助にもおすすめ

電子ベイプなどがない時代に禁煙しようと思うとどうしても口が寂しくてガムやタブレットなどを噛んだり舐めていましたが、今なら電子ベイプを吸うことで口の寂しさも紛らわせることできます!

筆者も昔禁煙したときは飴やガムなどで紛らわせていましたがコスト的に毎日数百円かかっていたので電子ベイプがあれば月にリキッド1本程度で済むのでコスト的には500円前後済むようになります。

スムースビップの使い方

スムースビップを使うにはまず本体の電源をONしないとボタンを押しても使えません。

電源ON・・・電源ボタンを2秒以内に連続で5回押します。
ライトが3回点滅し、電源がONになります。
電源ON時は、電源ボタンを押すとライトが点灯します。

電源OFF・・・電源ボタンを2秒以内に連続で5回押します。
ライトが3回点滅し、電源がOFFになります。
電源OFF時は、電源ボタンを押してもライトが点灯しません。

スムースビップの充電時間と使用回数

1回に2秒程度吸引した場合、1回の充電で300~400回程度吸引できます。

リキッドを入れるアトマイザーは1ヶ月に1回程度交換したほうがリキッドの香りを楽しみやすくなります。

リキッドに関してはよく吸う人で1ヶ月2本程度、平均的な人で1ヶ月1本程度の消費量になります。

お得なプライスでべイプが試せる 【スムースビップ/Smooth VIP】ネット限定版スターターキット

更新日:

Copyright© スムースビップX2 Web限定スターターセットが30%offで購入できます! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.